(最終更新日:2019-09-30 09:05:57)
  マサキ テツヤ   MASAKI Tetsuya
  政木 哲也
   所属   京都橘大学  現代ビジネス学部 都市環境デザイン学科
   職種   助教
■ 学歴
1. 2012/10~2019/09 京都工芸繊維大学大学院 工芸科学研究科 造形科学専攻 博士課程修了 博士(工学)
■ 専門分野
建築設計, 建築計画学 
■ 研究課題(テーマ)
1. 「団地内地蔵」と公的賃貸住宅団地の空間構成に関する研究
2. 公的賃貸住宅における住民自治に関する研究
3. 郊外住宅地におけるコモンスペースに関する研究
4. 都市の外縁に関する研究
■ 所属学会
1. 2013/04~ 日本建築学会
■ 著書
1. 2018/11 教科書 『建築デザイン製図』 学芸出版社 (共著) 
2. 2005/12 著書 『世界住居誌』 昭和堂 (共著) 
3. 2005/12 著書(翻訳) 『世界住居誌』 昭和堂 (共著) 
■ 論文
1. 2019/09 学術論文 「京都市山科区および伏見区東部の団地の共用空間と地蔵盆の多様性について」 日本建築学会計画系論文集 84(763) (共著) 
2. 2018/07 学術論文 「「団地内地蔵」の敷地内の配置と京都市における分布および変遷について」 日本建築学会計画系論文集 83(749):1173-1182 (共著) 
3. 2019/06 学術論文 「地蔵盆に見る団地の共用空間の寛容性について‐京都市の公的賃貸住宅を事例として‐〈学位請求論文〉」 (単著) 
4. 2007/03 その他論文 「近代和風建築の研究:西園寺公望別邸 清風荘を事例として〈修士論文〉」 平成18年度京都大学大学院工学研究科建築学専攻修士論文集 (単著) 
■ その他
1. 2006/09 フィールドワーク・製作等 <制作>道の駅かしも休憩所 2006 年度加子母木匠塾 (共著) 
■ 学会発表
1. 2019/09/06 「団地内地蔵」の配置特性の年代的変遷に関する考察 ‐京都市内の公的賃貸住宅団地の入居者共同体に着目して(2019年度日本建築学会大会(北陸))
2. 2018/09/06 京都市山科区の公的賃貸住宅団地における地蔵盆について‐郊外団地の共用空間と習俗に関する考察(2018年度日本建築学会大会(東北))
3. 2017/09/01 「団地内地蔵」の地理的分布と配置に関する考察 その2 京都市の公的賃貸住宅団地の開発と変遷をふまえて(2017年度日本建築学会大会)
4. 2016/08/25 「団地内地蔵」の地理的分布と配置に関する考察‐京都市の公的賃貸住宅団地にある地蔵祠の調査を通して‐(2016年度日本建築学会大会)
5. 2015/09 公営住宅の屋外空間の周辺との連続性に関する考察-京都市市営住宅の住民による自治的運用の実態を通して(2015年度日本建築学会大会)
全件表示(6件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2016/12 <設計作品>「須田邸改修」(大阪市東住吉区)
2. 2014/12 <設計作品>「須田画廊」(大阪市東住吉区)
■ 科研費・外部資金等
1. 2015/11~2016/12  郊外住宅地における住民自治的住みこなしの現状とその空間構成についての考察 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2014/06~2015/03  京都市郊外の市営住宅と周辺の住宅地における空間構成と変遷について─市営住宅入居者による自治的運用の実態調査を通して─ 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2013/11~2014/12  都市の外縁に関する研究─京都盆地西部の住宅地をフィールドとして─ 競争的資金等の外部資金による研究 
■ 委員会・協会等
1. 2016/04/01~2017/03/31 大学コンソーシアム京都 都市政策研究推進委員会