(最終更新日:2022-11-04 13:05:38)
  カワハラ ノリコ   KAWAHARA Noriko
  河原 宣子
   所属   京都橘大学  看護学部 看護学科
   職種   教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 学内役職・委員
1. 2021/04/01~ 京都橘大学 学生部長
■ 学歴
1. 1993/04~1995/03 三重大学大学院 生物資源学研究科 修士課程修了 修士(生物資源学)
■ 専門分野
家族看護学, 災害看護, 訪問看護 (キーワード:災害看護学、家族看護学、在宅看護学、国際看護学) 
■ 研究課題(テーマ)
1. 国際看護学の効果的な教育プログラムに関する研究
2. 地域の防災・減災における家族看護の役割
3. 外国人留学生のための健康サポート看護プログラムの開発
■ 所属学会
1. 2017/04~ 日本国際看護学会
2. 2017/04~2020/11 ∟ 理事
3. 2020/11~2023 ∟ 理事
4. 2017/04~ 日本看護倫理学会
5. 2021/05~2023 ∟ 代議員
全件表示(69件)
■ 著書
1. 2021/01 著書 『看護学テキストNICE 看護倫理 よい看護・よい看護師への道しるべ 改訂第3版 第Ⅴ章さまざまな看護活動と倫理 7異文化間の看護と倫理 C.途上国における看護支援と倫理,D.文化背景の異なる看護師との協働』 南江堂 (共著) 
2. 2020/08 著書 『国際看護学入門 第2版 Ⅱ対象論4災害と難民』 医学書院 (編者(編著者)) 
3. 2018/12 著書 『看護学生のためのよくわかる大学での学び方第2版』 金芳堂 (編者(編著者)) 
4. 2017/12 著書 『10章 医療福祉のトピックス ①災害と医療福祉』 金芳堂 (共著) 
5. 2014/04 著書 『看護学生のためのよくわかる大学での学び方
スタディ・スキル/キャリア・デザイン/プロフェッショナル・スキル
3編プロフェッショナル・スキル 3卒業時の到達目標』 金芳堂 (共著) 
全件表示(9件)
■ 論文
1. 学術論文 「(これ以前の学会発表については、本人問い合わせ)」 (その他) 
2. 2022/08 その他論文 「在宅療養者とその家族の自助・共助の力を高める」 コミュニティケア 日本看護協会出版会 24(10):36-39 (単著) 
3. 2022/07 学術論文 「協働学習会における実習指導者の経験とその経験が実習指導に与えた影響-効果的な臨地実習に向けた実習指導者と看護教員との継続的な学習会の取り組み-」 日本看護学教育学会誌 32(1):39-54 (共著) 
4. 2022/02 学術論文 「大学生を対象とした防災意識を高めるための「0次の備えポーチ」作成体験型防災教育の有効性」 京都橘大学研究紀要 (48):249-263 (共著) 
5. 2020/02 学術論文 「京都橘大学看護学部卒業生の動向ならびに意識調査」 京都橘大学研究紀要 京都橘大学 (46) (共著) 
全件表示(27件)
■ その他
1. 2022/05 調査・報告 日本災害看護学会ネットワーク活動委員会報告-第8期(令和元年9月~令和3年6月)における活動- 日本災害看護学会誌 23(3):77-83 (共著) 
2. 2020/11 その他(解説・一般記事) 「新しい生活様式」と看護 看護技術 メヂカルフレンド社 66(13):68-72 (単著) 
3. 2019/03 その他(翻訳) 国際的な看護倫理における現在の動向にナイチンゲールならどのように答えるだろう? 日本看護倫理学会誌 11(1):3-12 (共著) 
4. 2009/02 調査・報告 資料
The Current Status of Family Nursing Education and Research in Asian Countries and Promotion of International Exchanges 家族看護学研究 第14巻(第3号):75-77 (共著) 
5. 2007/02 調査・報告 報告
日本家族看護学会および会員の社会的貢献に関する活動について 家族看護学研究 第12巻(第3号):196-200 (共著) 
■ 学会発表
1. 2022/10/20 A Survey of A Hospital's Experience in Receiving External Support Nurses during a Health Crisis(7th WSDN 第7回世界災害看護学会)
2. 2022/09/18 広めよう!国際看護ティーチングメソッド-教育は,創造だ-(日本国際看護学会第6回学術集会)
3. 2022/09/11 家族による在宅での看取りを支えた訪問看護実践-COVID-19流行下で在宅療養継続を可能とした実践-(日本家族看護学会第29回学術集会)
4. 2022/03/03 京都橘大学COVID-19ワクチン職域接種医療体制について(第27回日本災害医学会総会・学術集会)
5. 2022/02/21 ICTによるライブ配信・教育用電子カルテを活用した緩和ケアシミュレーションの実践報告(第3回日本看護シミュレーションラーニング学会)
全件表示(94件)
■ 講師・講演
1. (これ以前の講演については、本人問い合わせ)
2. 2022/11/04 看護教育課程論【看護教育課程展開】
3. 2022/10/28 今学ぼう!家族看護のあり方
4. 2022/07/09 訪問看護の展開(ハートピア京都(京都市))
5. 2022/01/07 訪問看護と危機管理②(オンライン開催)
全件表示(42件)
■ 科研費・外部資金等
1. 2019/04~2022/03  長期在宅療養者とその家族における家族レジリエンスを高める訪問看護実践の構造化 基盤研究(C) 
2. 2014/04~2016/03  災害時要援護者と家族のための防災・減災マインドトレーニングプログラムの開発 基盤研究(C) (キーワード:防災・減災 / 訪問看護ステーション / 災害時要援護者 / 家族 / 訪問看護)
3. 2011/04~2013/03  高齢・過疎化の進行する地域における災害時要援護者対策看護プログラムの開発 科学研究費助成事業基盤研究(C) 
4. 2008/09  研究費 外国人留学生のための健康サポートプログラムの開発 その他の補助金・助成金 
5. 2008/04~2010/03  研究費 高齢・過疎化の進行する地域の訪問看護活動における防災看護ガイドラインの開発 基盤研究(C) 
■ 受賞学術賞
1. 2002/01 東海技術情報研究会 東海技術情報研究会表彰「看護職者の継続教育・研究活動支援におけるマルチメディア会議システム導入の効果」 (「看護職者の継続教育・研究活動支援におけるマルチメディア会議システム導入の効果」)
■ 社会における活動
1. 2022/01~ PCR検査等特定外来支援
2. 2021/06~2021/08 新型コロナウィルス感染症ワクチン接種支援
3. 2020/12~2021/01 COVID-19病棟看護支援
4. 2011/03 <災害支援>東日本大震災災害支援活動(宮城県石巻市)
5. 2010/07~ 公益社団法人京都府看護協会 災害支援ナース
全件表示(8件)
■ 委員会・協会等
1. 2019/09/01~2023/03/31 公益財団法人大学コンソーシアム京都 リカレント教育企画検討委員会 委員
2. 2019/04/01~2020/03/31 公益財団法人大学基準協会 大学評価委員会改善報告書検討分科会委員 委員
3. 2017/04/01~2019/03/31 公益財団法人大学基準協会 大学評価分科会
4. 2015/04~2016/03 公益財団法人大学コンソーシアム京都第21回FDフォーラム企画検討委員会 委員
5. 2015/03~2016/03 公益社団法人京都府看護協会看護教員継続研修運営委員会 委員
全件表示(20件)