(最終更新日:2021-12-21 11:50:35)
  ナカハシ ミツヨ   NAKAHASHI Mitsuyo
  中橋 苗代
   所属   京都橘大学  看護学部 看護学科
   職種   准教授
■ 学歴
1. 2005/04~2007/03 大阪大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 修士課程修了 修士(看護学)
■ 専門分野
看護教育学, ターミナルケア, 看護技術 
■ 研究課題(テーマ)
1. 看護教育に関する研究
2. 終末期がん患者の家族機能に関する研究
■ 所属学会
1. 2015/09~ 日本医学看護学教育学会
2. 2011/05~ 日本看護技術学会
3. 2014 ∟ 第13回学術集会実行委員
4. 2008/04~ 日本看護研究学会
5. 2008/05~2009/03 ∟ 日本看護研究学会第22回近畿・北陸地方会学術集会
全件表示(13件)
■ 著書
1. 2019/12 著書 『エンドオブライフケア看護学』 ヌーヴェルヒロカワ (共著) 
2. 2018/12 著書 『看護学生のためのよくわかる大学での学び方 第2版』 金芳堂 (共著) 
3. 2015/01 著書 『看護実践のための根拠がわかる基礎看護技術』 メジカルフレンド社 (共著) 
4. 2013/05 著書 『看護診断のアセスメント力をつける』 メヂカルフレンド社 (共著) 
5. 2008/08 著書 『根拠がわかる基礎看護技術』 メヂカルフレンド社 (共著) 
全件表示(6件)
■ 論文
1. 2020/04 学術論文 「地域住民を模擬患者としたヘルスアセスメントにおける看護学部1年生の成功と困難の体験」 日本医学看護学教育学会誌 29(1):16-24 (共著) 
2. 2020/02 学術論文 「フィジカルアセスメント演習における看護学部1年生の学び」 京都橘大学研究紀要第46号 (46):109-121 (共著) 
3. 2019/11 学術論文 「臨床学習環境デザイナー育成プログラムの実施と評価」 日本医学看護学教育学会誌 28(2):17-28 (共著) 
4. 2019/03 学術論文 「看護学実習における学生・実習指導者・教員のメタ認知的活動の実態」 日本医学看護学教育学会誌 (共著) 
5. 2019/02 学術論文 「ポリシーに基づく縦断的統合型科目ルーブリックを用いた
看護学実習評価の改善過程」 京都橘大学紀要 (第45号) (共著) 
全件表示(21件)
■ その他
1. 2019/06 その他(解説・一般記事) 京都橘大学看護学部のカリキュラム・ワーキング「人によりそう看護」が実践できる看護職の育成を目指して 看護展望 メヂカルフレンド社 44(9):69-79 (共著) 
2. 2018/10 その他(解説・一般記事) クリニカルスタディ メヂカルフレンド社 (2018年11月):57-65 (共著) 
3. 2017/10 その他(解説・一般記事) プチナース看護師国試2018パーフェクト予想問題集 照林社 26(3):9-29 (共著) 
4. 2008/05 その他(解説・一般記事) 看護展望/
経験学習モデルに基づくコミュニケーション実習 月刊雑誌『看護展望』 メヂカルフレンド社 Vol.33(No.6通巻404号) (共著) 
■ 学会発表
1. 2020 Learning by reviewing the physical assessment of simulated patients by first year students at the School of Nursing(23rd EAST ASIAN FORUM OF NURSING SCHOLARS)
2. 2019/12/01 模擬患者へのフィジカルアセスメント演習において(第39回日本看護科学学会学術集会)
3. 2019/12 地域住民による模擬患者へのフィジカルアセスメントにおいて(第39回日本看護科学学会学術集会)
4. 2019/08 フィジカルアセスメント演習における看護学部1回生の学び(日本看護教育学学会第29回学術集会)
5. 2019/08 地域住民を模擬患者としたフィジカルアセスメント演習において看護学部1回生が行った問診と学び(日本看護教育学学会第29回学術集会)
全件表示(51件)
■ 講師・講演
1. 2018/07/03 講演タイトル:その人らしい生を支える看護の力とは(京都)
2. 2015/07 講演タイトル:医療施設でのよい看取りと看護―終末期患者を支える家族への関わり―
■ 科研費・外部資金等
1. 2018/04~2020/03  臨床看護師の臨床的論証力の向上支援プログラムの開発 基盤研究(C) 
2. 2012/04~2016/03  科学研究費活用 実践的風土を創造する臨床学習環境デザイナー育成プログラムの構築 2012~2015年度科学研究費補助金基盤研究(C) 
3. 2012/04~2016/03  科学研究費活用 新人看護師の臨床判断能力をつける学習支援システム開発の評価 2012~2015年度科学研究費補助金基盤研究(C) 
4. 2010/04~2015/03  科学研究費活用 対内的機能に焦点を当てた終末期がん患者の家族機能に関する研究 科学研究費補助金若手研究(B) 
5. 2010/04~2011/03  科学研究費活用 メタ認知及び発達を支援する臨床学習環境のデザインに関する研究 科学研究費補助金基礎研究(C) 
全件表示(7件)
■ 受賞学術賞
1. 2015 日本看護協会 日本看護協会「優秀発表賞」 (新卒者や学生を支援する教育指導者が求める学習方法-学習ニーズ別の検討-)
2. 2010 日本看護科学学会 日本看護科学学会 学術論文奨励賞
■ 社会における活動
1. 2007~2009 産学連携事業 島津SDと看護診断トレーニングソフト開発のための事業
■ 委員会・協会等
1. 2014/06~2016/05 京都府看護協会広報委員
2. 1996/04~ 日本看護協会 会員