(最終更新日:2022-08-08 18:34:14)
  アオキ ミチコ   AOKI Michiko
  青木 美智子
   所属   京都橘大学  発達教育学部 児童教育学科
   職種   准教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 学歴
1. 2005/04~2011/03 東京大学大学院 教育学研究科 博士課程単位取得満期退学
2. 2003/04~2005/03 東京大学大学院 教育学研究科 教育学コース 修士課程修了 修士(教育学)
■ 資格・免許
1. 2003/03 高等学校教諭一種免許(国語)(東京都教育委:平15高1第24816号)
■ 専門分野
教育学, 保育、幼児教育 (キーワード:ドイツ教育学、フレーベル思想の研究、保育、幼児教育) 
■ 研究課題(テーマ)
1. F.フレーベルの教育思想に関する研究
2. 幼児教育、保育の理念と実践
3. 滋賀県草津市における公立幼稚園の成立過程に関する研究
4. 保育者養成に関する研究
■ 所属学会
1. 2021/09~ こども環境学会
2. 2017/04~ 日本保育学会
3. 2016/04~ 幼児教育史学会
4. 2006~ 日本人形玩具学会
5. 2006~ 日本教育学会
■ 著書
1. 2019/06 事典・辞書 『日本人形玩具事典』 東京堂出版 (共著) 
2. 2011/02 著書(翻訳) 『『シュトルム名作集』第3巻』 三元社 (共著) 
3. 2010/03 著書 『保育・教育 実践テキストシリーズ『教育原理』』 (共著) 
4. 2009/07 著書 『ドイツ人が日本人によく聞く100の質問』 三修社 (共著) 
5. 2008/05 著書(翻訳) 『歴史的人間学事典(著者名:クリストフ・ヴルフ編著)』 勉誠出版 (共著) 
■ 論文
1. 2017/02 学術論文 「フレーベルの「栽培遊び」(Gartenpflege)から見る幼児期における栽培の意味」 京都橘大学研究紀要 京都橘大学 (43):1 (単著) 
2. 2015 学術論文 「保育内容「領域環境」における「文字への関心」を育む授業-“MOJIKARA体操”による豊かな漢字表現の試みー」 京都橘大学研究紀要 京都橘大学 (41号):1-15 (共著) 
3. 2011/03 学術論文 「「つくる」活動を通して深まる乳幼児保育の理解」 紀要 昭和学院短期大学 (第47号):1-12 (共著) 
4. 2009/03 その他論文 「教育学研究室年譜」 東京大学大学院教育学研究科教育学研究室紀要 (第35号):157-205 (共著) 
5. 2008/03 学術論文 「20世紀ドイツにおけるフレーベル思想のロマン主義的解釈をめぐって-遊戯概念を中心に-」 研究科紀要 東京大学大学院教育学研究科 第48巻:1-12 (単著) 
全件表示(10件)
■ その他
1. 2020/02 調査・報告 滋賀県草津市における幼稚園教育の黎明期 教育史往来 日本教育史研究会 (244):3-5 (単著) 
2. 2019/08 その他(解説・一般記事) 保育者養成課程の学生と国政選挙について話し合う試み
―選挙への参加意識を育む授業― ねっとわーく京都 かもがわ出版 367:74-78 (単著) 
3. 2018/08 その他(解説・一般記事) 「キャンパスと地域で学ぶ」-京都橘大学における「ちびっ子ランド」の取り組み- ねっとわーく京都 かもがわ出版 355:75-79 (単著) 
4. 2013/07 その他(解説・一般記事) ドイツの異年齢保育を支える発達観・保育観 現代と保育 ひとなる書房 (第86号):65-74 (単著) 
5. 2012/03 書評 外書紹介
『旧東ドイツのおもちゃ』ベルント・ハーフェシュタイン 日本人形玩具学会誌 (第22号):232-236 (単著) 
全件表示(9件)
■ 学会発表
1. 2022/05/14 保育者養成課程における栽培活動の意義: 学生と育てることの意味(日本保育学会第75回大会)
2. 2020/05/16 保育・幼児教育における<散歩>の意義の再考①-社会と園との中間領域の重要性-(日本保育学会 第73回大会)
3. 2020/05/12 保育・幼児教育における<散歩>の意義の再考②-社会と園との中間領域の重要性-(日本保育学会 第73回大会)
4. 2018/05/12 フレーベルの"Gartenpflege"概念をヴィゴツキーの「発達の最近節領域」からよみとく試み①(日本保育学会第71回大会)
5. 2018/05/12 フレーベルの"Gartenpflege"概念をヴィゴツキーの「発達の最近節領域」からよみとく試み②(日本保育学会第71回大会)
全件表示(11件)
■ 講師・講演
1. 2018/06/21 子どもの主体的な遊びや生活を作りだすための環境の在り方を探る(滋賀県草津市立山田幼稚園)
2. 2018/01/26 「学内保育所」を考える2(立命館大学)
3. 2015/08/06 社会の中の子ども(滋賀県草津市立中央幼稚園)
4. 2006/12 保育所民営化問題を考える─「保育の質」という観点から─(千葉県習志野市)
■ 受賞学術賞
1. 2010/02 オーストラリア国立大学 オーストラリア国立大学 2010年アジア太平洋セミナー奨学生
■ 社会における活動
1. 2021/11 就学前保育教育初任者研修(滋賀県栗東市)
2. 2015 幼稚園教育研究会(滋賀県草津市)
■ 委員会・協会等
1. 2020/08/19~ 今後の市立幼稚園・保育園のあり方の検討(滋賀県大津市) 委員
2. 2020/06/24~ 滋賀県草津市立認定こども園園名等選定委員会 委員長
3. 2019/05/15~2019/12/17 滋賀県草津市立認定こども園園名等選定委員会 委員長
4. 2018/05~2019/03 滋賀県草津市立認定こども園園名等選定委員会 委員長
5. 2015/04~2016/03 滋賀県草津市立認定こども園園名等選定委員会 委員長