(最終更新日:2022-02-08 14:56:06)
  クロタキ アキコ   KUROTAKI Akiko
  黒瀧 安紀子
   所属   京都橘大学  看護学部 看護学科
   職種   准教授
■ 学歴
1. 2008/04~2016/12 兵庫県立大学大学院 看護学研究科 看護学専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 2018/03
(学位取得)
兵庫県立大学大学院 看護学博士
■ 専門分野
災害看護, 地域看護学 (キーワード:災害看護,受援力) 
■ 研究課題(テーマ)
1. 災害時の受援力向上に関する研究
2. コミュニティーレジリエンス向上に関する研究
■ 所属学会
1. 2021/09 日本公衆衛生看護学会
2. 2019/12 日本災害医学会
3. 2019/10~ 日本国際保健医療学会
4. 2015/09~ 日本看護科学学会
5. 2010/04~ 日本災害看護学会
全件表示(8件)
■ 論文
1. 1999/03 学術論文 「Mother's personal, environmental factors and the occurrence of diarrehea in weaning - age children in Hat Yai Municipality (South of Thailand)」 神戸大学医学系研究科修士(保健学)学位論文 全32頁 (単著) 
2. 2010/05 学術論文 「スマトラ沖地震・インド洋津波後の被災者の生活および保健医療機関の状態と機能の経時的変化―インドネシアBanda Ache市における3年間の現地定点調査を通して」 日本災害看護学会誌 11(3):36-46 (共著) 
3. 2010/11 学術論文 「4年生看護系大学ホームページから読み取る国際看護教育の概況」 看護教育 51(11):986-987 (単著) 
4. 2016 その他論文 「The importance of an activity to improve disaster preparedness in the community through simulation of shelter management by residents」 Health Emergency and Disaster Nursing 3(1):48-49 (共著) 
5. 2016/03 学術論文 「「国際まちの保健室」に参加する在日外国人の健康意識、生活習慣と健康状態の関連性」 兵庫県立大学看護学部・地域ケア開発研究所紀要 (23):59-77 (共著) 
全件表示(11件)
■ その他
1. 2009/12 その他(解説・一般記事) JICA災害看護研修2年目の成果 看護 61(15):82 (単著) 
2. 2010/12 その他(解説・一般記事) 3年目JICA災害看護研修 看護 62(15):84 (単著) 
3. 2012/02 その他(解説・一般記事) WHO神戸センターと合同フォーラムを開催 看護 64(2):87 (単著) 
4. 2012/12 その他(解説・一般記事) APEDNN会議に出席 看護 64(15):92 (単著) 
5. 2013/03 調査・報告 「国際まちの保健室」の開設と運営による在日外国人の健康支援活動の報告 兵庫県立大学地域ケア開発研究所 活動報告書 (7):27-29 (共著) 
全件表示(24件)
■ 学会発表
1. 2020/12/13 大学生を対象とした0次の備えポーチ作成体験型防災教育が受講者にもたらした影響(第40回日本看護科学学会)
2. 2020/02/20 対応期における避難所での夜勤看護体制(第25回 日本災害医学会)
3. 2020/01/10 Conceptual Analysis of Community Resilience in Japan(23rd East Asian Forum of Nursing Scholars)
4. 2018/08/11 自然災害時における病院看護管理者の受援力を高める教育プログラムの効果検証(日本災害看護学会 第20回 年次大会)
5. 2020/02 A literature Review on Factors Identified as "Specified Expectant Mothers(Tokutei-Ninpu)"in Japan(The 6th International Nursing Research Conference of World Academy of Nursing Science)
全件表示(25件)
■ 講師・講演
1. 2022/01/25 Research in Public Health Nursing -small steps for innovation-(オンライン)
■ 科研費・外部資金等
1. 2020/04~2024/03  災害時の保健師受援計画モデル案と受援計画策定ガイドラインの開発 基盤研究(c) 
2. 2019/04~2022/03  団地コミュニティーのレジリエンス向上を目指すプログラムモデルの開発 基盤研究C 
3. 2019/04~2022/03  “隠れた”特定妊婦・要支援家庭へのシームレスな支援システムの構築 基盤C 
4. 2015/04~2016/03  災害に対する看護の備え尺度の検証と実用化の試行 基盤研究B 
5. 2015/04~2016/03  災害時のリスク低減に活かす“在宅ケア3ワークモデル”の開発 基盤研究B 
全件表示(10件)
■ 委員会・協会等
1. 2021/10 日本災害看護学会 編集委員
2. 2021/09 日本災害看護学会 代議員
3. 2021/08 京都市版IHEAT IHEAT 登録メンバー
4. 2021/07~ 京都府看護協会 災害看護委員
5. 2021/02~ 日本看護系大学協議会 災害連携教員
全件表示(11件)