(最終更新日:2021-12-24 12:08:21)
  シミズ アヤ   SHIMIZU Aya
  清水 彩
   所属   京都橘大学  看護学部 看護学科
   職種   准教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 学歴
1. 2012/04~2016/03 神戸大学大学院 保健学研究科 保健学専攻国際保健学領域 博士課程修了 博士(保健学)
2. 2007/04~2009/03 聖路加看護大学大学院 看護学研究科 ウィメンズヘルス・助産学専攻 修士課程修了 修士(看護学)
■ 専門分野
母性・女性看護学, 看護学領域 (キーワード:母性看護学・助産学、新生児看護、多職種連携、ファミリーセンタードケア) 
■ 研究課題(テーマ)
1. NICUに入院する新生児の痛みのケア
2. 周産期のファミリーセンタードケア
3. 妊娠期から養育力向上をめざした支援
4. 早産児の体動
5. 閉鎖型保育器内の環境
■ 著書
1. 2018/12 著書 『保育者のためのわかりやすい子どもの保健』 日本小児医事出版社 (共著) 
2. 2018/08 著書 『看護師国試ラピッドスタディ2019』 有限会社EDITEX (共著) 
3. 2017/10 著書 『家族のためのディベロップメンタルケア読本: 赤ちゃんを理解する 赤ちゃんとのふれあいを楽しむ 赤ちゃんの育児に自信がもてる』 メディカ出版 (共著) 
4. 2016/06 著書 『新生児のからだをやさしく理解 Let’s start! NICU看護』 へるす出版 (共著) 
5. 2010/06 著書 『助産業務指針 第1版』 日本助産師会出版 (単著) 
■ 論文
1. 2022/02 学術論文 「子育て期のひとり親が抱えるワーク・ライフ・バランスの課題と支援に関する
文献検討」 京都橘大学研究紀要 (48) (共著) 
2. 2020/09 学術論文 「Interprofessional Collaborative Practice for Child Maltreatment Prevention in Japan: A Literature Review」 The Kobe journal of medical sciences 66(2):E61-E70 (共著) 
3. 2018/04 学術論文 「Maternal perceptions of family-centered support and their associations with the mother-nurse relationship in the neonatal intensive care unit.
(母親がもつ家族を中心とした支援への認識と新生児集中治療室における母親と家族の関係)」 Journal of C1inicaI Nursing 27(7-8):e1589-e1599 (共著) 
4. 2016/04 学術論文 「Sound Environments Surrounding Preterm Infants Within an occupied Closed Incubator.
(クベース収容された早産児を取り囲む音環境)」 Journal of Pediatric Nursing 31(2):e149-e154 (共著) 
5. 2015/07 学術論文 「Depressive symptoms and changes in physiological and social factors l week to 4 months postpartum in Japan.
(日本における産後1週間から4か月までの褥婦の生理学的・社会的要因の変化に伴ううつ症状とその変化)」 Journal of Affective Disorders (179):175-182 (共著) 
全件表示(9件)
■ 学会発表
1. 2021/08 The Implementation of Developmental Care in the Neonatal Intensive Care Unit(新生児集中治療室における発達ケアの実践)(Life Engineering Symposium 2021 (LE2021))
2. 2021/05 地域連携に向けての退院後サマリ内容の検討~第2報~(第30回日本新生児看護学会学術集会)
3. 2019/06 新生児集中治療室における早産児の成長発達を見守る24時間モニタリングの試み.(第58回日本生体医工学会大会)
4. 2019/05 Neonatal Nursing Practice Survey: Data from Japanese Perinatal Medical Centers (日本の周産期センターの新生児看護の全国調査).(Council of International Neonatal Nurses Conference 2019)
5. 2019/05 The Potential of Monitoring Neonates’ Body Movement. (新生児を体動モニタリングの可能性)(Council of International Neonatal Nurses Conference 2019)
全件表示(13件)
■ 科研費・外部資金等
1. 2020/04~  ワークファミリーバランスを高める保育と地域・職域保健の連携・支援システムの開発 基盤研究(C) 
2. 2020/04~  早産児の体動から状態理解につながるNICUに入院する家族のための養育支援ツール 基盤研究(C) 
3. 2019/04~  “隠れた” 特定妊婦・要支援家庭へのシームレスな支援システムの構築 基盤研究(C) 
4. 2018/04~2020/03  全国の周産期母子医療センター新生児集中治療室の看護体制とケア実践に関する実態調査 その他の補助金・助成金 
5. 2017/04~2020/03  新生児集中治療室に入院する子どもの家族向けヘルスリテラシー向上をめざすツール開発 若手研究(B) 
全件表示(10件)