(最終更新日:2022-06-21 08:34:11)
  マキ カズオ   MAKI Kazuo
  牧 和生
   所属   京都橘大学  経済学部 経済学科
   職種   准教授
■ 学歴
1. 2011/04~2014/03 青山学院大学大学院 経済学研究科 経済学専攻 博士課程修了 博士(経済学)
■ 専門分野
理論経済学, 行動経済学, ホスピタリティ論 (キーワード:経済心理学、文化経済学、現代アニメ文化論、コンテンツツーリズム) 
■ 研究課題(テーマ)
1. サブカルチャーやオタク文化における経済学的研究およびその理論化を通じた新たな経済学の構築
2. 文化における消費行動への非帰結主義的アプローチ
■ 所属学会
1. 2011/09~ コンテンツ文化史学会
2. 2010/07~ 文化経済学会〈日本〉
3. 2016/07~ ∟ 理事(広報担当)
4. 2018/11~2019/11 ∟ 学会誌編集委員
5. 2019/11~ ∟ 学会誌編集主幹
■ 著書
1. 2019/04 著書 『コンテンツツーリズム研究〔増補改訂版〕アニメ・マンガ・ゲームと観光・文化・社会』 福村出版 (共著) 
2. 2015/08 著書 『コンテンツツーリズム研究 情報社会の観光行動と地域振興』 福村出版 (共著) 
■ 論文
1. 2020/10 学術論文 「ゼロ年代以降における日常系4コママンガ作品のアニメ化に関する研究」 国際・経済論集 九州国際大学現代ビジネス学会 (6):47-70 (単著) 
2. 2020/03 学術論文 「コンテンツ文化におけるホスピタリティの重要性―経済学とコンテンツ文化(コンテンツ文化史)の邂逅―」 国際・経済論集 九州国際大学現代ビジネス学会 (5):121-140 (単著) 
3. 2019/09 学術論文 「文化における「意味」の役割」 文化経済学 文化経済学会〈日本〉 16(2):4-9 (単著) 
4. 2019/03 学術論文 「コンテンツツーリズムへの批判と展望」 国際・経済論集 九州国際大学現代ビジネス学会 (3):99-120 (単著) 
5. 2018/09 学術論文 「贈与社会から市場経済への歴史的シフトのニューロエコノミクス実験研究」 青山経済論集 青山学院大学経済学会 第70巻(第2号):81-93 (共著) 
全件表示(33件)
■ その他
1. 2021/03 書評 電通美術回路編『アート・イン・ビジネス ビジネスに効くアートの力』 文化経済学 文化経済学会〈日本〉 18(1):63-65 (単著) 
2. 2013/09 書評 岡本健著『n次創作観光アニメ聖地巡礼/コンテンツツーリズム/観光社会学の可能性』 コンテンツ文化史研究 コンテンツ文化史学会 (第8号):102-105 (単著) 
■ 学会発表
1. 2018/07 アートを対象とした人の主観的感覚と理性・行動の関連(文化経済学会〈日本〉2018年度大会)
2. 2015/07 こだわり、共感およびホスピタリティと文化に関する認知科学的試論(文化経済学会〈日本〉2015年度大会)
3. 2014/11 コンテンツとホスピタリティー共存・共栄のコンテンツ文化を目指して(コンテンツ文化史学会2014年大会)
4. 2014/07 光トポグラフィーを 用いた脳科学的研究 の文化への応用(文化経済学会〈日本〉2014年度大会)
5. 2012/12 コンテンツ文化と記憶-限定合理性の経済学の観点から-(コンテンツ文化史学会2012年大会)
全件表示(9件)
■ 講師・講演
1. 2022/06/15 オタク文化の経済学-あなたは「何オタク」ですか?-
2. 2022/06/13 KBS京都ラジオ「さらピン! キョウト」ゲスト出演
3. 2022/05/09 KBS京都ラジオ「さらピン! キョウト」ゲスト出演
4. 2022/04/11 KBS京都ラジオ「さらピン! キョウト」ゲスト出演
5. 2022/03/14 KBS京都ラジオ「さらピン! キョウト」ゲスト出演
全件表示(13件)
■ 受賞学術賞
1. 2011/11 文化経済学会 若手研究者研究発表奨励賞優秀賞 (「文化」概念の再検討と実験的アプローチの可能性)
■ 委員会・協会等
1. 2021/04~ 大学コンソーシアム京都 都市政策研究推進委員会委員